メリット、デメリット


結婚指輪のメリットは思い出になること、二人でお揃いという一体感を得られることでしょう。つまり、精神的な夫婦の絆が指輪に宿っているのです。長い夫婦生活になるでしょうから、何が起こるかわかりません。幸せなことばかりとも言えないかもしれないのですが、どんなことがあっても指輪があれば、一体感を得られる気持ちになることが最大のメリットでしょう。たとえば、単身赴任なんていうことも考えられなくはないですから、指輪を見つめて相手を思うなんてことにもなるのです。そんな時、指輪が大きな力をくれるでしょう。

デメリットはなくしやすいことです。手を洗おうとホテルやデパートの洗面所で外して紛失などということは良くあります。出てくる場合もありますが、残念ながらそのままという場合もあるのです。ですから、濡れてしまうのが嫌と思われるかもしれませんが、外出先で手を洗う時は指輪を外さない方が良いでしょう。または、外出先には結婚指輪を外していく等、工夫すれば大丈夫です。特にご自身はそそっかしい性格と思われる方、要注意です。それから、赤ちゃんが生まれた場合、その辺に置いておくと口に入れてしまう可能性があります。これも、常日頃に気を付けておきましょう。赤ちゃんはある程度の月齢になると何でも飲み込みます。

デメリットはご自身が気を付ければ防げることです。でも、メリットは、それにも勝るほどのものです。つまり、その夫婦二人にしか分からない素敵な絆でしょう。